プエラリアミリフィカ サプリ 生理 遅れる

プエラリアミフィリカサプリを飲むと・・・

 

バストアップサプリを飲むと、
生理が遅れるといわれています。
果たして、本当なのでしょか。
もし本当だとしたら、なぜそういった副作用が起きてしまうのか。

 

ここでは副作用が起きてしまう原因と、
バストアップサプリを飲むときの注意点を挙げていきます。
サプリを購入しようと思っている方、また現在サプリを飲んでいる方も
副作用についてしっかりと知っておきましょう。

プエラリアミフィリカサプリには、どんな副作用が起きやすい?

 

口コミやレビューなどで多く見かける副作用には次のようなものがあります。

 

  • 生理が遅れるようになった
  • 生理周期が早まってしまった
  • 生理痛が重くなった
  • 生理時の出血が増えた
  • 不正出血があった
  • 倦怠感がある
  • 吐き気
  • 肌荒れ

 

口コミなどから見ると、
プエラリアミフィリカサプリで生理が遅れるのは本当です。

 

生理が遅れる以外にも
生理に関係した副作用が圧倒的に多く見られます。

 

その理由について詳しく説明しましょう。

 

プエラリアのサプリで生理が遅れる理由

 

プエラリアミフィリカがバストアップサプリに配合されているのは
女性ホルモンである“エストロゲン”と似た働きをしてくれるからです。
副作用が起きてしまうのもこのエストロゲンが深く関係しています。

 

プエラリアの過剰摂取

 

プエラリアミフィリカの1日の摂取目安量は100mg〜400mgと言われています。
多く取りすぎると上記のような副作用のリスクが高まります。
もちろん生理が遅れる場合も考えられます。
バストアップサプリにはこの目安量より多い量を推奨しているものも
ありますから注意が必要です。

 

400mgも飲んでないのに副作用が出てしまったという人は、
元々エストロゲンが充分に分泌されているか、
体のプエラリアの許容量が少ない体質であるということが考えられます。
エストロゲンの分泌量や適量は人によって違います。
400mg飲んでも何ともない人もいれば、
少しの量でも過剰摂取になってしまう人もいます。

 

飲む時期を間違えている

 

エストロゲンは本来生理が終わってから排卵までの時期に
多く分泌される女性ホルモンです。
生理前や生理中はもう一つの女性ホルモンである
プロゲステロンが多く分泌されるようになっています。
この時期にプエラリアを多く摂取してしまうと
女性ホルモンのバランスが崩れ生理周期も狂ってしまうのです。


プエラリアのサプリの安全な飲み方

 

副作用のリスクを低くするために、

  • サプリは少量から飲み始める
  • 生理が終わってから飲む

 

この2つを心がけましょう。
バストを大きくしたい一心でいきなり多く飲み過ぎたり、
生理前に飲み続けないように注意してくださいね。

 

 

また、他にもプエラリアの品質が悪いことも考えられます。
低品質のプエラリアだと、副作用はもちろん、
体に害をおよぼす危険性があるので、絶対に野もないようにしてください。

 

「ベルタプエラリア」なら純度の高い高品質のプエラリアミフィリカを使用していますので
安心して飲めます。
リフレッシュ成分も配合されているので
女性ホルモンを安定させる効果もあります。
安全にバストアップしたい人にはおすすめです。


谷間がないと悩まないで

 

谷間がないと深刻に悩んでいる女性は多いです。
胸の小ささが自信のなさになっている場合もあるのではないでしょうか。

 

胸が小さいというだけで、女性としての自信がなくなるのはもったいないです。

 

ひと昔前なら胸が小さいのは遺伝だから仕方ないと諦めるしかありませんでした。
しかし、今はバストサプリを飲めば、誰でも胸を大きくできるチャンスがあります。

 

深刻に悩む前に、サプリを飲んでみるなど行動を起こしてはいかがでしょうか。